2024年3月8日 ノラ・ジョーンズ『ヴィジョンズ』3形態同時発売!

  • URLをコピーしました!
目次

これまでも、そしてこれからも。
彼女の歌声は、いつもあなたの背中をそっと押してくれる。
リオン・マイケルズのプロデュースによる、約4年振りとなる待望のニュー・アルバム。

ノラ・ジョーンズ『ヴィジョンズ』
・限定盤(SHM-CD+DVD) UCCQ-9666
・通常盤(SHM-CD) UCCQ-1197
・限定盤(SHM-SACD) UCGQ-9057
© Joelle Grace Taylor

(各形態共通)メーカー特典:内容未定→オンラインショップでの特典配布は終了しました。
※特典は先着となります。
※特典はなくなり次第終了となります。
※特典の有無は各店舗にお問合せください

コメント

◆これまでに9度グラミー賞を受賞し、5年振りとなった2022年の来日公演も大きな話題を呼んだノラ・ジョーンズ。それ以降も自身のポッドキャスト番組「Norah Jones Is Playing Along」に出演したレイヴェイ、デイヴ・グロール、ロバート・グラスパー、ロジック等とのコラボレーションや、『リトル・ブロークン・ハーツ』のデラックス・エディションなど精力的にリリースを続けている彼女だが、自身9枚目となる待望のニュー・アルバムのリリースが決定した。

◆本作は、2021年にリリースされたノラ初のクリスマス・アルバム『アイ・ドリーム・オブ・クリスマス』も手掛けたリオン・マイケルズがプロデュースを担当。オリジナル・アルバムとしては2020年の『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』以来約4年振りとなる本作では、ほぼ全てのパートをノラとリオンの2人でレコーディングしている。収録されている12曲は、自由を感じること、踊りたくなること、人生がもたらすものを受け入れることなど活気に溢れポジティヴな内容に満ちている。ダウンホームでアーシーなサウンドも印象的で、懐かしい雰囲気ながらもどこか新しさを感じさせる。これまでの作品には無かったノラの新たな一面を感じ取れる、必聴の仕上がりだ。本作、そして第1弾シングルとなった「ランニング」について、ノラは「私がアルバムを『ヴィジョンズ』と名付けたのは、多くのアイデアが真夜中か寝る直前の瞬間に思いついたからで、「ランニング」は半分眠っているのに、ちょっと目が覚めたような気分になる曲のひとつだった。ほとんどの曲は、私がピアノかギターで、リオンがドラムを叩いて、ただジャムるというやり方で作っていったの。 その生々しさが好きで、ガレージっぽいけどソウルフルな感じになったと思う。それがリオンのサウンドの原点だし、完璧すぎないというのも魅力のひとつだしね」と語っている。

◆日本盤には、2023年6月にリリースされたシングル「キャン・ユー・ビリーヴ」をボーナス・トラックとして収録。さらに限定盤、シングルレイヤーSACD~SHM仕様といった形態も日本盤のみで同時発売される。

曲目・内容

曲目(3形態共通)
01. オール・ディス・タイム
02. ステアリング・アット・ザ・ウォール
03. パラダイス
04. クイーン・オブ・ザ・シー
05. ヴィジョンズ
06. ランニング
07. アイ・ジャスト・ワナ・ダンス
08. アイム・アウェイク
09. スウェプト・アップ・イン・ザ・ナイト
10. オン・マイ・ウェイ
11. アローン・ウィズ・マイ・ソーツ
12. ザッツ・ライフ
13. キャン・ユー・ビリーヴ ※日本盤ボーナス・トラック

限定盤(UCCQ-9666)のみDVD付き
DVDの収録内容は未定

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

Be Happy With Music
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次